外壁 クラック Vカット 下地処理

ナカオ塗装

079-280-3914

〒671-0231 兵庫県姫路市御国野町深志野1434-9

営業時間:8:00~20:00 定休日:日曜

外壁 クラック Vカット 下地処理

スタッフブログ

2018/05/23 外壁 クラック Vカット 下地処理

皆さんこんにちは。

今日は外壁のクラックについてです。

下の写真は去年、外壁の塗り替え工事をさせて頂いたT様邸の外壁クラックです。

塗装前に下地処理を必ずします。塗り替え工事で一番大事な工程と言っても良いくらい重要です。

下地処理をきちんとしない業者と、丁寧な業者では、塗り替え後の耐久性や美観性に大きく影響します。

大きなクラックをシーリング材だけで処理するとクラックの深い部分まで

きっちりとシーリング材が充填出来ないので空洞が出来てしまいます。

クラックとシーリング材の隙間に、空洞ができるとクラックがすぐに出てきて、
雨漏りの原因になる恐れもあります。

 

 

↓この写真のようにひび割れが大きな箇所はVカット専用工具を使って削って溝を作ります。

dscn1376

 

dscn1377

 

 

dscn1388

 

 

溝を掃除してからプライマーを塗って密着を高めます。

そしてシーリング注入をし、左官処理をします。

dscn1390

 

この様にナカオ塗装では下地処理を徹底的にチェックし処理をしてから塗装しています。

 

外壁の事でお悩みの方は是非一度ナカオ塗装までご連絡くださいませ。

 

 

○●——————————————●○
ナカオ塗装
電話番号 079-280-3914
住所 兵庫県姫路市御国野町深志野1434-9
営業時間 8:00~20:00
定休日 日曜
○●——————————————●○

TOP